友人や家族に話してもスッキリしない心の悩み・・・

心理カウンセリングって、敷居が高いと感じていませんか?

そして、料金もけっして安くはありませんよね。

相当、精神的に辛くなったときに行くもの…というイメージがあるかもしれません。

でもね。

普通に生活し、働き、子を育て、人とコミュニケーションをとることもできるけれど…

・漠然とした生きづらさを感じている

・いつもなぜかがんばりすぎてしまう

・人間関係のトラブルによく巻き込まれる

・子育てがつらい

・自分を好きになれない

そんなな方こそ、心理カウンセリングで心の整理・棚卸しをすることで、人生をもっと楽に、もっとフィット感のあるものにしてもらえたらいいな、と思っています。

私のカウンセリングでは、第一に相談者様のお話に耳を傾けます。

こちらの意見やアドバイスを一方的に押し付けることはしませんし、批判することも一切ありません。

相談者様に安心してお話いただけるよう、その心に寄り添いながら、耳を傾けます。

個別セッションをご希望の方はこちらから

 「話す」ことは「放す」ことと、教えてくれた方がいます。

話すと、音となって、その気持ちが口から外へと飛び出します。

発した声は、自分の耳にも入ってきますよね。

自分で自分の声を聴くことで、客観的に見ることができるようになります。

すると、不思議なことに、普段は聴こえてこなかった心の奥からの小さな声、

「本当はこうしたい!」

「本当はこう感じている」

に気づくことができたり、

無意識に持っていた思い込みがあることに気づいたり、問題の解決策が浮かんだりと、価値ある気づきが得られることが多いのです。

美容院でヘアスタイルを整えるように、心理カウンセリングで心を整えてみませんか。

心は全ての中心にある、とても大切なもの。

心が整うと、もっと自分が望む未来へ、自分自身を連れていけると思うのです。

その景色、その風を、一緒に見に行き、感じたいと思っています。

個別セッションをご希望の方はこちらから